最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道水で動くエコ時計が蒸発。

eco_waterboy.jpg

某100均で大量に売られてた、ベルソスのWaterBoy (water batteryエコ時計)を購入。

水道水を入れると、2~3秒で時計が動きます。
真水は無理だと思います。恐らく、化学変化で動いていると思いますので、
塩素とか入ってないと動かない感じがします。

時計合わせは、頭の後ろのHR,MINボタンを押して調整するのですが、
水につけたままでないと、時計がすぐに消えてしまうため、
動かさないよう、慎重に行なう必要があります。

背中には電気の接点(プラスの鍋ネジ)が2か所あります。
それが、左右の水とリンクしています。おそらく電極板があるはず。

説明書には、水は1週間に1回取り替えるよう書いてましたが、
部屋が暖かいので、その前に水が蒸発してしまい、
時計表示がOFFとなってしました。

時計合わせが必要です。

お花やガーデニングなど、こまめに手入れしている人にいいと思います。
水やり忘れると、止まってしまいますから。


この時期、水が結構早く、蒸発します。
おい!鬼太郎!水入れてくれ!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komonozukin.blog.fc2.com/tb.php/93-9f06e28b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。