最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMフリースマートフォン AuBee smartphone 「elm.」 登場!

aubee_elm_image.jpg
https://twitter.com/KomonoZukin/status/676746160766238724

2015年12月11日(金)11時、突如発売された、
3G SIMフリースマートフォン AuBee smartphone 「elm.」
価格は、なんと 6,800円(税込7,344円)

NTTレゾナントが運営する通販サイトgoo SIMSELLERから、
SIMフリースマホ AuBee smartphone 「elm.」!
これは、もう.. goo SIMSELLER版 FLEAZ NEO!

FLEAZ NEOと違い、バックパネルが、レッド/ブラックの2枚付き!
これは嬉しい。お買い得感満載ですね。



以下、AuBee elm. 関連の自身のtwitterをまとめておきます。

AuBee elm.の型番:CP-B43-Ab
Covia FLEAZ NEOの型番:CP-B43
Abは、AuBeeの略のようです。

起動時、crosslink marketingの文字、そしてAuBee elm.の文字とロゴがアニメーション..。起動音はなし。
FLEAZ NEOの動画と同様、AuBee elm.の前面キー「◁○□」も、白く発光します!

グレアタイプの保護フィルムが付属していますが、貼り付け面と保護フィルムのサイズがほぼ同じで左右上下とも余裕がなく、貼り付けは超コビィアシビアです。少しでもズレたら、浮き上がります。

~本体+バッテリー+SIMカード+microSD+保護フィルムの重さ~ AuBee elm. 120.8g/FLEAZ POP 108.5gで、FLEAZ POPより若干重いですが、剛性感はPOPより上で、背面カバーを指で押した時の軋みもないようです。

背面のLEDフラッシュですが、メーカーの商品写真をみる限り、Zenfone 2 laserやNexus5X/6Pのように、自然な色合いを調整できるデュアルカラーLEDフラッシュと思ってましたが、普通のシングルLEDでした。
https://pbs.twimg.com/media/CWRjbXqVAAIymPQ.jpg

FLEAZ POPとAuBee elm.と持ち比べた場合、大きさはほぼ同じで、角が角ばってるかどうかの差というところでしょうか。見た目や質感も意外によいです。まさか6800円だとは思えないデザインと質感です。赤のカバーもいいのではないでしょうか。

AuBee elm. antutu V6.0 ベンチマークスコア:23515 CPU:MediaTek MT6580M
意外にスコアが良い。実際の体感速度や動作はいいほうです。
ただFLEAZ POPのタッチパネルのほうが反応がよい気がします。
https://pbs.twimg.com/media/CWR4hOWUAAA7Izu.png

液晶はFLEAZ POPと比べた場合、少し黄みがかってます。
AuBee elm. はFLEAZ POPと違い、照度センサー、通知ランプありまぁす!ただ着信ランプの色は充電中は赤色で、メールの着信は赤色点滅でしたので、着信ランプの色は赤だけかもしれません。でもあると便利です。
https://pbs.twimg.com/media/CWTZnWWWwAA6qfU.jpg

AuBee elm.とその他低価格スマートフォンとの大きさ比較。
https://pbs.twimg.com/media/CWTdXvNWEAEiF56.jpg

AuBee elm.、インストールしたアプリをmicroSDカードへ移動可能。但し、アプリで移動制限がされているものは例外。初期状態では内部ストレージは、5GBほど空いてます。外部SDカードがあれば、沢山アプリを入れられますね。
AuBee elm.は、USB-OTG非対応です。USBカードリーダーやマウスは利用できません。
因みにFLEAZ POPは可能。

FLEAZ POP(オプション黒カバー装着)とAuBee elm.(付属の黒カバー装着)の背面デザイン&バッテリーの大きさ比較。
https://pbs.twimg.com/media/CWTm1ZvWIAA9KHE.jpg

AuBee elm.の通知ランプ、赤色だけじゃなく青色もあり。充電完了で通知ランプがブルーに点灯。

AuBee elm.には、FMラジオチューナーが内蔵されていて対応周波数は、76.0-94.9MHz。つまりワイドFMに対応。

AuBee elm.の背面カバーの脱着は、プラスチックが硬めなせいか、少し開けづらいです。因みにFLEAZ POPは超簡単。
コツがいります。コツがないと開けるのが大変で骨が折れます。

AuBee elm.のマルチタスクボタン「□」は、長押しで起動中のアプリ一覧表示、短く押すとメニュー表示。ちなみにFLEAZ POPは、この逆。

AuBee elm.にインストールされているブラウザアプリを起動するとChromeが立ち上がり「gooのトップページ」に飛ばされます。内部的にはChromeへのショートカットですね。因みに単独でChromeを起動すると飛ばされることはありません。
ブラウザのショートカットは「http://com.covia.browser.goo 」という名前で、coviaや、gooという名前が入ってたので、やはりというか安心しました。

毎度の事ながら、AuBee elm.も他のAndroid端末同様、開発者オプションを表示させる場合、設定>端末情報>ビルド番号を連打。弄りすぎにはご注意を。

こちらも毎度ながら、開発者オプションから、ウインドウアニメスケール、トランジションアニメスケール、Animator再生時間スケールをデフォルトの「1x」から「.5x」に変更するとアニメーションが倍速になり、キビキビした動作感が得られます。他の項目はあまり弄らないほうがいいです。

AuBee elm.のデフォルトホームアプリ(ランチャー)をnovaに変更。設定次第で、よりサクサクになります。
ちなみにAuBee elm.のデフォルトホームアプリ(ランチャー)は、Launcher3でした。

AuBee elm.のタッチパネルは、ほぼ2点タッチ。縦方向持ちの水平2点タッチに対応、横方向持ちでは画面中央を境として左右それぞれ1点タッチであれば水平2点タッチ可、中央付近であれば2点タッチのまま地図回転もOK。 これはgooのスマホ g01、FLEAZ POPと同様ですね。

AuBee elm.のアクセスポイント設定は、「APN設定」というアプリから、簡単に設定できます。現行のFLEAZ POPよりも、たくさん登録されていますね。
https://pbs.twimg.com/media/CWUPPa3WwAAa3hF.png

AuBee elm.にも、標準バッテリーアイコンの残量表示機能をON/OFFできる、パーセント・イネイブラーを入れてみました。小さいですが、バッテリー残量が、アイコン内に数字で表示されます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=de.kroegerama.android4batpercent&hl=ja

AuBee elm.でSkypeテスト。音声通話、ビデオ通話問題なし。不在着信、メッセージ着信ありの場合、通知ランプが青色で点滅で知らせてくれる。
通知ランプは、Gメールプッシュ通知の赤色点滅のほか、スカイプ着信通知の青色点滅バージョンもあるのか。ランプが点滅してたら着信ありということですね。
レッド&ブルー発光はカッコええなぁ。操作キーはホワイトLED発光。

正直、いまどき3Gスマホってどうなの?って感じでしたが、昨年末にリリースされた1万円未満の小型3Gスマホより性能アップしてていい感じです。

AuBee elm.のタッチパネル感度ですが、同じ特性を持った2点タッチのFLEAZ POPと比べた場合、少し反応が鈍く感じます。ブラウザ等で上下にフ画面をフリックすると画面がスクロールしますが、その量に差があります。あくまでも比べた場合ですが後者のほうが軽快で反応がよいです。

AuBee elm.にプリインストールされているデフォルト設定のIME、「FlickWnn」までアンインストールできるのか。スゴイです!この心意気、気に入りました。
https://pbs.twimg.com/media/CWYwF09U8AAmuso.png
エルム.街の良夢です。

AuBee elm. バッテリー残量が(おそらく)15パーセント以下になると、通知ランプが、赤色に点滅します。宇宙へ帰れコールが.. 受話ッチ!
goo Simsellerで数量限定販売のAuBee elm. 、「これで本当にラスト3Gにするぜ!」という思いで買ったけど、コスパに満足したから良しとしよう。

AuBee elm. 音声SIM(microSIMスロット側)テストOK。電話着信時はナビゲーションキーが点灯し、不在着信の場合、通知ランプは赤色点滅に。またSMS着信時は、電話着信同様ナビゲーションキーが点灯し、通知ランプは青色点滅でお知らせ。

AuBee elm.は、FLEAZ POPと違い、Skype音声通話、ビデオ通話ともに音声ノイズの件は全く問題なし。スカイプをよく利用するので助かります。ただ今後FWアップデートで改善してゆく予定とのことですので、うまく解決してくれるといいんですが。

AuBee elm.の標準メーラーに既にメールアカウントを設定している状態で、メールのメニューから、設定>メールアカウント名を選択>右上の縦の三点リーダをタップ→「ご意見、ご感想」が表示され、タップすると消滅するだけ。バグかな。
https://pbs.twimg.com/media/CWgT1QaUsAAg8KX.png

AuBee elm. の標準メーラーにメールアカウントを設定しようと、~@まで入力した段階で、@より後ろの候補がたくさん出ててきて、ちょっと怖いです。
https://pbs.twimg.com/media/CWgWZVtU8AEIF3Y.png

AuBee elm. の標準カメラアプリは、gooのスマホ g01と同じように、マルチアングル撮影(3D風撮影)、パノラマ、美顔、ライブ写真モードでの撮影もできるよ。ビデオ撮影はフルHD解像度もカバー。
https://pbs.twimg.com/media/CWhDGhNUYAABUPu.png

数日使ってみたけど、AuBee elm. のバッテリー持ち中々いい感じ。Gmailアプリは常にプッシュ通知ON、Skypeも常に待ち受け状態で、一日数回メールやブラウジング、通話とメッセージを時折するくらいでしたら十分使えそう。
https://pbs.twimg.com/media/CWo2w75UYAEUyR3.png

AuBee elm. のカメラで撮影した FLEAZ POP の写真。
https://pbs.twimg.com/media/CWrRhZmUYAMbGr2.jpg

FLEAZ POPのカメラで撮影したAuBee elm. の写真。
https://pbs.twimg.com/media/CWp7_GpUEAAlFUw.jpg

原寸大はtwitter写真ファイル名末尾の「:large]を「:orig」で見れますが重いので注意。

~[メモ] カメラ最大解像度/横x縦の比率~ 【AuBee elm.】2880x1728ピクセル(約497万画素、5:3) 【FLEAZ POP】2592x1944ピクセル(約503万画素、4:3)
https://pbs.twimg.com/media/CWrZ2oPU4AAsyrl.png

AuBee elm. のバッテリー残量13パーセント。通知ランプが赤色で点滅しているので、そろそろ充電します。
https://pbs.twimg.com/media/CWyxpq1UEAA0A7Y.png


明るさ自動調整をOFFにすると、人にやさしく~ ないかもしれないけど、バッテリーには優しい。

[2016.1.5]
FLEAZ NEOの兄弟であるAuBee elm.は年末あたりから充電してもランプがつかず、うんともすんとも言わなくなりました。今年に入り蘇生させようと更に充電を続けると通知ランプが点灯し動いたのですが、またもや同じ現象に..。

FLEAZ NEOのファームウエアアップデートは来てるけど、AuBee elm.は未だ来ていない。こんなところに差が..。先のBlade Vec 4Gと後のfreetel XMのファームアップデートと同じようなタイミングかもね。

AuBee elm. の電源断現象、バッテリーと電源まわり制御の不具合かな。アップデートで回避できるかが問題。突然、電源断の状態になると、充電しても充電通知ランプも点かず、通電しても起動もできなくなることも。しばらく充電すると復帰するがまたもや再発。

FLEAZ POPのバッテリー容量は小さく、使い方によってはグングン減るけど、最後の1パーセントまでしっかり使えるので、バッテリー残量表示の信頼性は高い。
それに対し、FLEAZ NEOの兄弟機種、おいらのAuBee elm.はバッテリー残量表示が当てにならない事が多い。残量90%台、30~40%台、10パーセント台から突然の電源断が多発。残り1パーセントで粘る状態は今まで一度も確認できず。個体差もしくは不具合かもしれない。

AuBee elm. バッテリー電源断問題とりあえず解決。原因は不明だけど、フル充電から残り1%まで使えるようになった。昨年simを挿したあたりから、バッテリー持ちが良くなったがそれは表示だけで残量表示に不具合が出てた模様。

AuBee elm.にアプリをほとんど入れていない状態でバッテリーが異常消費する現象がみられたのでg01のバッテリー異常消費の対処方法を思い出し、初期化かSIM絡みと判断。初期化はさすがに面倒なのでSIMを一旦抜き出しSIMをスロット2(micro)からスロット1(標準)へ移動。

その後バッテリー表示や異常消費見られず。最後の残り1%まで使えるように。WiFi運用時は気づかなかったが、SIMの抜き差し後の再起動や、スロット変更等何かしら関係ありそうな気がします。あくまでも推測ですが..。

AuBee elm.昨日の復活から、順当にバッテリー残量がゆるやかに減るように..。Skypeやメールのプッシュ通知、IP電話を入れるので少しずつ減るのは当然。

以前、SIM挿したあたりからでしょうか?電池残量グラフが水平線になることが多くいきなり落ちることも多かった。フル充電から放置で3~4時間で落ちることも..。以前と挙動がまるっきり変わったので大丈夫だと思うけど、念の為もう少し追跡調査してみよう。

そんな中、AuBee smartphone「elm.」ファームウェアアップデートのお知らせが、
【更新内容】
 ・GPS受信感度の向上  
 ・SIMスケジューラーアプリの不具合修正

昨日公開されてたけど、未だにアップデートできず。
http://www.au-bee.com/support20160112.html

FLEAZ NEOのアップデートは1月5日で、
AuBee elm.よりも一週間ほど早かったですが、
アップデートがきたので安心しましたー。

これで、AuBee elm. 復活だぜ!!!

コメント

elm.とPOP

はじめまして。
elm.かPOPか迷って、バッテリーの持ちが良さそうなelm.にしたのですが、先週届いたelm.に初期不良があり萎えてしまいました。
(昨日メーカーに送った段階です)
全般的な使い勝手は良かったですが…。

elm.とPOPを比較して記事を書かれていたので参考になりました。
(POPの方の記事も拝読しました)
やっぱりPOPも買おうかな―と思っています。(モバイル充電器「Poweradd Pilot 2GS」を購入したので、バッテリー切れは余り心配しなくて良さそうだし…)
elm.はPOPの不具合時に備えて予備機として持っておけばいいんじゃないかと思います。

ブログご覧いただきありがとうございます!

初期不良は本当、ショックですよね。
私も何度か経験していますが、品質管理を徹底まで行きませんが、向上して欲しいと思います。
メーカーのイメージダウンにも繋がりかねませんので。

POPは使い方次第でバッテリーは、みるみる減りますが、107gと、とても軽量でいつでもポケットに入れて持ち歩ける、このクラスでは高性能なSnapdragon410を積んでいるのが最大の強みだと思います。

elm.はサブ又は非常用で、POPがメインはいいと思いますよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komonozukin.blog.fc2.com/tb.php/244-dc56a33b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。