最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLEAZ POPは、LTE対応 小型4インチの格安SIMフリースマートフォン!

FLEAZ_POP_title.jpg
https://twitter.com/KomonoZukin/status/642609150954835969

現在、国内で販売されている格安と呼ばれるSIMフリースマートフォンは、
圧倒的に5インチ以上や4.5インチが主流ですが、片手で操作しやすく、
携帯性に優れた4インチのSIMフリー端末は、今のところ、
FLEAZ POP(CP-L42A)のみ。

価格の割りには比較的性能の良いQualcomm Snapdragon410を搭載して
おり、何よりも最近の低価格SIMフリースマホにはない、
画面サイズ4インチという、コンパクトさが最大の魅力。

(発売前に予約したものの、大雨で配送が遅れ、トラブルとトラベル続きで、
レビューが大分遅くなってしまいました...)


<<<スペック>>>
  • 小型4インチIPS液晶、WVGA 800x480pixels

  • Android Lollipop(5.1.1)搭載

  • RAM 1GB/FlashROM 8GB(ユーザ領域、5GB以上あり)

  • Qualcomm Snapdragon410 クアッドコア 1.2GHz
    (前モデルのBroadcom BCM23550と同じクアッドコア1.2GHzであるものの、性能・動作レスポンスが飛躍的に向上)

  • AF500万画素、LEDフラッシュあり

  • 電子コンパス搭載(但し、水平持ちでない作動しないタイプのようです)

  • マルチタッチ:ほぼ2点(縦方向持ちの水平2点タッチに対応、横方向持ちでは中央付近であれば水平2点タッチ可)

  • バッテリー容量1500mAh(付属の充電器の5W[5V,1A]で、約1時間でフル充電可)

  • 高速充電に対応(別途専用機器が必要)

  • オプション販売(Yahooショッピング)で、黒、シルバー、ピンク色のバックカバーにカスタム可

  • 外部周辺機器が使えるUSB-OTG対応(格安スマホは意外に対応していないものが多い)

  • ベンチマーク(AnTuTuで、22000前後※FWアップデート後)

  • GPSの精度、測位速度は良好。電子コンパスは水平持ちでのみ正常動作。

  • シンプルで飽きのこないデザイン、重量107g(とても軽~い)

  • FMラジオ(FWアップデートで、FM補完放送に対応)



<<<オススメポイント>>>

  • 小さい軽い、片手操作が楽、サクサク動く。

  • 高速なLTE、プラスエリアに対応。

  • 手頃な価格、背面カバーを交換できる。

  • 背面スピーカーの音質が良い(特に前モデルFLEAZ F4sと比較した場合)

  • カメラの画質がアップ(前モデルFLEAZ F4sと比較した場合)

  • シンプルで飽きのこないデザイン



<<<気になるところ>>>
画面の明るさ自動調整機能なし(クイック設定パネルから手動で変更可。
クイック設定パネルは、画面上部から水平2点タッチで下へフリックすると現れます。)

通知ランプがない。(必要な場合は音やLEDで通知してくれるアプリを導入しましょう。)
バッテリー容量が小さいので、利用方法によっては一日持たず。工夫が必要。
不具合が多い。動かないアプリや、アプリが正常に動作しないものがある。
個体差といわれるバラツキ、不具合が出るものと出ないものが存在している点。

ですが、不具合については、ファームウェアの更新で少しずつ改善しているので、
それほど心配しなくても良いと思います。


<<<ファームウェアの更新履歴>>>
[ 9/25公開] Build :CP-L42A_20150922
AnTuTuスコアの改善/Kindleアプリ起動不能問題の修正

[10/28公開] Build :CP-L42A_20151026
Huleの視聴不可問題の修正/FMラジオがFM補完放送(90.1~94.9MHz)に対応/クイック設定パネルの改善

【↓追記】
[11/11公開] Build :CP-L42A_20151105 
VPN(L2TP/IPSecPSK)接続不能問題の修正/Windows8.1パソコンのBluetoothテザリングの通信の改善/通常通話に050plusアプリが干渉する問題の修正

プリインストールの電話アプリ(ダイヤラー)まわりの不具合が今回のアップデートで直りました。実は050plusだけではなく、他のIP電話アプリも同様の不具合が出ておりました。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/664361143452893184
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662651283828899840


<<< 不具合/TIPS >>>

既に何度か初期化したり、ファクトリーリセットしているもの、
していないもので調べたものを載せてますが、その環境の違いから、
この情報がすべて当てはまるとは限りませんのでその点を踏まえて、
参考にしてください。参考にならなかったらゴメンナサイ。

~ホームアプリのリセット問題~
電源ONや、再起動でホームアプリが初期化される場合がある。(何故かデフォルト「Trebuchet」に戻る)
個体差が存在しているようで、初期化して直る場合、初期化しても直らない場合あり。
ファームウェアで改善していく予定だそうです。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/643308448206028800

~スカイプ通話で通話相手に高音ノイズが発生~
FLEAZ POPでSkype通話、ビデオ通話共に、キィーンという音が鳴り響く問題を確認。
ハウリングのような音でその現象が発生するのはFLEAZ POP同士はもちろん、
他の端末(iPhoneや、ZenFone5等)と通話した時もあらわれ、本体やアプリの音等の
設定しても変化なし。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/642894575745429504

FLEAZ POPに入れた050Plusでを遠方の方と音声通話を試してみましが、
特に問題はありませんでした。但し、よく使ってるスカイプ通話は、
ハウリングのようなキィーン音が常に発生している状況。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/642897791287627776
ファームウェアで改善していく予定とのことです。

~マルチタスクボタンでロック解除~
ロック画面を解除で画面をスワイプをしなくても、マルチタスクボタン「□」で、ロック解除可能。
不具合ではなく、仕様とのことです。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/650980731137556480

~カメラアプリのモード設定(LEDフラッシュ)について~
FLEAZ POPの標準カメラのモードは「オート」「HDR」「ポートレート」・・・
「夜景」等、色々ありますが、フラッシュの設定が適切でないものが幾つかあり、
例えば「夜景モード」で夜景を撮るとフラッシュがONになる為、夜景が撮れません。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662090855675637760

【↓追記、FWアップデート Build :CP-L42A_20151105 で修正されました。】
~ダイヤラーアプリから電話を発信できない~
プリインストールのダイヤラーで、アプリの挙動がおかしくなり発信できない。
別のその問題が発生していないのを確認。詳細は不明ですが一部端末のみの可能性も。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/660810775670337536
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/661096113718431744
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/661127891376189441
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662057602457563136

FLEAZ POPの050plusを利用されている方でAndroid標準のダイヤラーを
一切利用しない場合は、アプリの設定画面>アプリの設定>他アプリからの発信に
対応にチェックが入っている場合は、外すとその問題を回避できると思います。

以前のファームでは、チェックが入ってても正常に動作していました。
また別の同端末でも確認してみました。本来なら、050plusのアプリが電話番号
発信の際、IP電話やスカイプout等、インストールしている場合、その都度、発信する
アプリ選択可能ですが、今回は選択できない状態となっているようです。)

050plusアプリの設定変更で回避できますが、他のIP電話でも同じ現象が発生する
可能性もあります。現状どちらの問題かわかりません。他のダイヤラーアプリでは
大丈夫なようです。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662059395862233088

~ダイヤラーの履歴アクセスで、アプリが落ちる~
FLEAZ POPのダイヤラー履歴アクセスで落ちる場合は現状、特殊操作が必要な
ファクトリーリセットしか方法がないとのことでしたが、他に同じ現象の人は
いないということだったで、ファクトリーリセットで問題解決。
その後、再び問題が発生しましたが、リセットしないで解決する方法を発見。
いまさらですが。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/659645291948212224
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662057602457563136

~画面の輝度調整スライダーが無効になる現象~
照度センサーがないため、バックライトの明るさ調整は手動のみ対応ですが、クイック設定パネルや、設定>ディスプレイ>明るさのレベル からも調整できなくなる現象が再び発生。最新FW(Build~1026)更新前は発生していない模様。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662936461465878528

バックライトの明るさを調整できなくなったけど、またこちらのアプリに助けられました。ありがとぅー。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662933109457850369

~充電が標準の充電器でも十分早い~
FLEAZ POPはQualcommのQuickCharge2.0対応しており、専用充電器(別途購入が必要)で高速充電できますが、標準のアダプタ(5V,1A=5W)でも約1時間でフル充電可能です。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/662650971953106944

~バッテリー持ち向上のために~
FLEAZ POPでバッテリーの消費が気になる場合は、Wi-Fiの設定も見直してみるといいかも。設定>Wi-Fi>右上の垂直三点リーダボタンの「詳細設定」から、必要に応じて設定するといいかもしれません。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/643940277497917441

FLEAZ POPのデータローミング設定、使わないのにデフォルトでONになっていたので、設定>[無線とネットワーク] もっと見る>モバイルネットワーク>データローミング {OFF}に。バッテリーに影響あるかもしれないので。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/643434011088416769

FLEAZ POPは、前モデルのFLEAZ F4sと比べるとかなりサクサクに動作します。 SoCは、Qualcomm Snapdragon410(MSM8916)です。CPUのクロックレンジは200-1209MHz。結構、ワイドレンジです。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/643635100748349440

~FLEAZ POP ちょっぴり高速化~
FLEAZ POPに限らず、Androidは開発者向けオプションで、ウインドウ表示等のアニメーション速度を変更することができます。変更できる項目は限られますが、その速度を変更したりOFFにする事により、その表示速度を変更可能です。

FLEAZ POPの開発者オプションの表示は、設定>端末情報>ビルド番号を連打で簡単に出せるけど、弄りすぎには注意。その前に前の状態を把握しておこう。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/642988582353829888

因みに毎度の事ながら開発者オプションから、ウインドウアニメスケール、トランジションアニメスケール、Animator再生時間スケールをデフォルトの「1x」から「.5x」に変更するとアニメーションが倍速になり、キビキビした動作感が得られます。他の項目はあまり弄らないほうがいいです。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/642989678895861760

~保護ケースについて~
FLEAZ POPは、メーカーからオプション品として、クリア保護ケースが販売されています。端末を保護する為にはあったほうが安心だと思います。ストラップ取り付け用の穴がついてます。保護ケース加工で、ボタンの誤動作を防ぎ、操作性アップ。(オプション販売の純正保護ケースにはボタンのくり抜き穴がないので、何かの弾みでボタンが誤作動し易いので加工しましたが、加工は難しく、失敗したら大変ですので、オススメいたしません。)
fleaz_pop_case_button_hole.jpg
https://twitter.com/KomonoZukin/status/659521478132498432

~FLEAZ POPを純正保護ケースに入れた場合の大きさ~
https://twitter.com/KomonoZukin/status/659516827614056448

メーカー純正クリア保護ケースの厚み(背面カメラ付近をデジノギで測定) Polaroid pigu :1.25mmくらい FLEAZ POP:0.8mmくらい FLEAZ POPの純正ケースはかなり薄くていい感じだと思います。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/649069420220841984

~バックカバーについて~
FLEAZ POP、純正保護カバー装着仮想イメージ。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/649071928003551232

FLEAZ POP、TPUカバー装着比較写真。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/654450962736640000

FLEAZ POP、黒&白カバー装着。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/654450236291608576

FLEAZ POP バックカバー シルバー装着
https://twitter.com/KomonoZukin/status/649972367465185281

FLEAZ POP バックカバー、ブラック&シルバー。
https://twitter.com/KomonoZukin/statuses/649406551254433792


<<< ギャラリー >>>
背面LEDフラッシュで着信通知するアプリ利用し、クリアカバー全体が発光!
fleaz_pop_0a3.jpg

黒、白、シルバーの背面カバー
fleaz_pop_0a2.jpg

シルバーの4インチと、奥5インチのg03
fleaz_pop_0a1.jpg

背面カメラアップ(シルバーのオプション背面カバー)
fleaz_pop_0a4.jpg

ブラック&ホワイトの背面カバーの比較
FLEAZ_POP_BandW.jpg

保護ケース装着前
FLEAZ_POP_case_out.jpg

保護ケース装着後
FLEAZ_POP_case_in.jpg

オプションのシルバー背面カバー装着
FLEAZ_POP_silver_01.jpg


<<<総評>>>
小型4インチLTE、格安SIMフリースマートフォンに惹かれ、発売前に予約し購入し、
ハード不良で交換したりいろいろありましたが、今は概ね満足しています。

ただ、いざ不具合で利用できなかった時の為に、バックアップ用の予備端末は
必須だと痛感しました。特に音声SIMを利用している場合、携帯電話としての
機能を失う事になります。
現在は、SIMフリースマートフォンでも、有償の端末保証で365日交換対応して
くれるサービスがありますので、予備端末のない方は、そういった端末保証
サービスに加入される事をオススメします。

特に新設計の「新モデル」は、SIMフリースマートフォンに限らず、クルマや
どの製品でも実績がない分、不具合等に見舞われるケースがあると思います。
またそのノウハウが十分に蓄積されていない場合、問題の把握に時間がかかり、
対応も遅くなるケースもあると思います。

それでも、新モデルは性能が向上しているので、とても魅力的です。
1年のメーカー保証もありますし、既に2回目のアップデートがありましたが、
どんどん改善しています。これからも現状抱えている問題解消の為、
アップデートして改善してゆくそうですので、期待しつつ、
利用していきたいと思います。

コメント

Fomaシムでの使用

Fomaシム(4G非対応)での使用が可能か確認していただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

foma SIMでの使用について

foma SIMを持っていないので直接確認することができませんでしたが、調べたところ、foma契約のSIMでLTEスマホの利用は、以前はできたものの現在はできないようです。これはドコモ側の制限によるのものでそうです。あくまでも直接確かめたわけではないのでご参考までに..。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komonozukin.blog.fc2.com/tb.php/237-f8b9f6a5

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。