最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android 5.1搭載 4インチLTE対応スマートフォン、Covia FLEAZ POPまもなく発売!

先日8月5日、Coviaから、4インチSIMフリースマートフォンの新モデルが発表されました。9月上旬発売予定です。(9月10日発売のようです)

Android 5.1(Lollipop)搭載、4インチIPS液晶LTE対応のSIMフリースマートフォン、その名は、

FLEAZ POP(フリーズポップ)です。

FLEAZシリーズのSIMフリースマートフォンは、今まで3Gのみでしたが、遂にLTE対応のスマートフォンが登場します。
価格は、税込み16,410円(税抜き15200円)です。

メーカー公式twitterの情報によりますと、仕様に納得いくまで何度もやり直し、今までのモデルにはなかった「電子コンパスの搭載」、カメラはパンフォーカス(固定フォーカス)200万画素から、「500万画素のAF(オートフォーカス)カメラ」へ。

500万画素は現在となっては、あまり凄くはないですが、前モデルが200万画素で固定フォーカスで、あまりにも使えなかったので、今回からは実用的になりそうです。小型格安SIMフリーということで、おいらはギリギリOKだと思ってます。

そして、一番気になっていたCPU(SoC)は、な、な、な、なんと!
ブロードコム Broadcom BCM23550から、
クアルコム Qualcomm Snapdragon410(64bit対応)へ大幅に刷新!


komonozukin_ninja_F1.gif

前モデルに比べると、
動作レスポンスの向上性能が大幅にアップすることは間違いないでしょう。
ベンチマークスコアが楽しみです。

また、タッチパネルが改良されており、FLEAZ F4s、F4s+は、縦持ちの時に、水平2点タッチを認識できないという制約がありましたが、今回の新モデルFLEAZ POPのタッチパネルは2点感知ながら、大幅に改良し、垂直二点、水平二点並びのどちらの状態でも正常に認識されるようになったそうです。これで縦持ち、横持ちでも指2点で地図とかも回転できるとのこと。CPUの一新とこれが分かった時点で、購入のフラグが成立!


[FLEAZ F4s]→[FLEAZ POP]のオススメポイント!
【OS】Android 4.4.2(KitKat)→5.1(Lollipop) 新OS~!
【RAM/ROM】512MB/4GB→1GB/8GB 容量倍増~!
【SoC】Broadcom BCM23550→Qualcomm Snapdragon410 性能アップ~!
【メインカメラ】200万画素(AFなし)→500万画素(AF付き) 画質アップ!
【ネットワーク】LTE追加(高速データ通信対応) LTE対応!
【電子コンパス】対応(FleaPhone CP-D02以来でしょうか) Eコンパス対応!
【サイズ】幅2mmダウン(厚さ1mmアップ) ちょっぴり横幅スリム!
【タッチパネル】最大2点(前モデルから大幅改良、地図等を2点タッチのまま回転可) 改良された2点タッチ!
【電池容量】1350→1500mAh 若干アップ~!
【高速充電】QuickCharge2.0対応(別途専用充電器の購入が必要) 高速充電!
【GPS】GLONASS追加
【その他】各色バックカバー交換可(オプション販売) いろいろ選べる!
※多くの点で改善、改良されてますが、新モデルはデュアルSIMスロット、GSMに対応してないようです。

最後に仕様をざっくりと。誤掲載があるかもしれないので、詳細はメーカーホームページでご確認ください。

【OS】Android5.1(Lollipop)【CPU】Qualcomm Snapdragon410 クアッドコア 1.2GHz 【メモリ】RAM1GB/フラッシュROM8GB【画面】4インチ WVGA 480×800 IPS液晶【カメラ】メインカメラ 500万画素(AF)フロントカメラ30万画素【ネットワーク】W-CDMA(2100/800MHz)Band 1、6/FDD-LTE(2100/1800/800MHz) Band 1、3、19【大きさ】高さ124×幅62.5×奥行10.2㎜※突起部は除く【重量】約107g【インターフェイス】 microSD カード×1(SDHC対応)SIMスロット micro SIM×1 無線LAN IEEE802.11b/g/n (2.4GHz) 準拠 Bluetooth 4.0 Smart Ready【GPS】GLONASS/A-GPS対応【センサー】重力センサー・磁気センサー【バッテリー】リチウムイオン電池パック 1500mAh

Covia FLEAZ POP (メーカーホームページへ)
http://www.fleaz-mobile.com/fpop/

おまけ
LTE対応 Android Lollipopp搭載 SIMフリースマートフォン 4~5インチ画面サイズ別グラフ(発売予定含む)
komonozukin_checkpoint.png


高価で高性能な、Xperia Z3/Z5/J1 compactには敵いませんが、約15000円という価格に出来るだけスペックを詰め込んだと思います。手頃に購入できる新OS搭載で4インチ以下のコンパクトで格安なSIMフリースマートフォンは、現在のところこれしかありません。 高性能なスマートフォン1台の価格で、FLEAZ POPは何台も買えちゃいます。

遂に、ポケットすっぽりサイズLTE対応SIMフリースマートフォンがゲットできそう。
税抜き約1万5千円の小型のLTEスマートフォンは、かなり魅力的。

小物好きには、堪りません~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komonozukin.blog.fc2.com/tb.php/228-e152dfef

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。