最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

ZTE Bladeシリーズのスペック比較(Blade L3/Blade S lite/Blade S/Blade Vec 4G)

先日4月22日、gooブランドのSIMフリースマホ、
「gooのスマホ」が発表され、予約販売開始。

音声SIMお申し込みキット付きで、
g01(ZTE Blade L3)は、10800円※5/8以降出荷
g02(ZTE Blade S Lite)は、21600円※5/1以降出荷
g03(ZTE Blade S)は32400円※5/1以降出荷

OSは、Android 5.0 Lollipop。遂に、ロリポップ端末が国内で1万円で買える時代に!

注文時に「グーの端末保証&安心サポート」を5月下旬頃の提供開始されるそうなので、
一応案内してもらうことにした。

「グーの端末保証&安心サポート」は、
破損や落下、水濡れにも安心なサービスらしい。
その他端末操作が苦手な方は電話やリモートでサポートしてくるサービスもあるそうです。

BladeVec4Gを既に持っているので、格安3Gのg01、オクタコアのg03が候補かな。
色はパールホワイトやパールレッド、プラチナシルバー、プラチナピンクのみで、
残念なのはブラックモデルがないこと。

gooスマホ g01/g02/g03のSIMスロットは、
それぞれ、標準SIM/Nano SIM/Nano SIM専用となっているので、
SIMサイズには注意しよう。
メーカーの製品紹介ページはコチラ

ZenFone5を買うなら、Blade S lite(g02)、Blade S(g03)も候補に。
もっと、もっと競合端末増えて欲しいですね。

というわけで、
ZTE Blade シリーズスペック比較表(Blade Vec 4Gも追加)を作ってみました。

一部、色分けしてますが、青色の箇所はオススメポイント、赤色は少し気になるところです。
赤色で問題がない人もいれば、価格面との兼ね合いで妥協できる部分もあると思います。
これは筆者の勝手な判断によるものですので、あまり気になさらないでください。

ZTE Blade シリーズスペック比較表
ZTE_balde_series_compare_spec_data_komonozukin.png
[追記]BladeVec4Gの3Gネットワーク周波数の部分が、メーカーHPの表記と異なってたので修正しました。スミマセン。

ZTE Blade L3(g01)は、
前面LED通知ランプ付き(赤点灯=充電中、赤点滅=電池残量低下緑=充電完了、着信あり点滅)で、
FMラジオを搭載してます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komonozukin.blog.fc2.com/tb.php/221-3ec4c3e7

 ホーム