最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS6.02にアップデート

早速、iOS6.02へアップデート。

iPhone5や、iPad miniのWi-Fiに影響を与える問題の修正が含まれているとのこと。

「Wi-Fiに影響を与える問題の修正」ということは、

他のWi-Fi接続機器に影響があったということかもしれない。

何か変化がないか、アップデート前と後で、Wi-Fiの速度や接続に変化が

ないか調べてみよう。

スポンサーサイト

siriの天気予報は、対応していない地域がある。

今回のiOS5.1のバージョンアップで、
iPhone4Sが、日本語版のsiriに対応したのだが、
未だに対応していない地域がある。

CMのように、siriが天気予報について答えてくれないのだ。
この記事を投稿している時点ですが、

例えば、
三次市(広島県)の天気をsiriに聞くと、
「申し訳ありません、日本の三次市の気象情報はありません」

弘前市(青森県)の天気をsiriに聞くと、
「申し訳ありません、青森県の日本の気象情報はありません」

登別市(北海道)の天気をsiriに聞くと、
「申し訳ありません、日本の登別市の気象情報はありません」

そもそも気象地域データベースに入っていないもの、
入ってても間違って登録されて表示できないもの
また、その地域の周りの市町村は、siriの天気予報に対応していたりする。

あと酷いのが、
データベースの登録ミスだと思われますが、
尾道市(広島県)の天気予報をsiriに尋ねると、
天気予報の地域に対応しており、応えてくるれのだが、

↓siriの発言
日本の「おのみてぃーあい」の天気予報です。


尾道市(おのみちし)が、尾道市(おのみてぃーあい)に!?


その他、登別市(北海道)の天気予報をsiriに尋ねると、

↓siriの発言
日本の「のぼりびぃーし」の気象情報はありません。


と、気象情報もなく、読み方も酷く、ダブルパンチ。
とても残念です。

ほかにも非対応地域や、そのような感じも不具合があるみたいです。
(気象情報は、yahoo.comのデータベースを参照しているようです。)

siriは、すごいと思ったが、こいうのを体験してしまうと、ガッカリですね。

これから、改善していくことを望みますよ、アップルさん。

でも、siriの発音は、訛りがあって面白いですね。

いいのかどうかは別として。

リマインドしますとか、すごい訛ってます。



iOS 5.0.1リリース。

iOS 5.0.1へアップデート。意外にリリースが早かったと思う。

今回iOS5の機能追加で、端末単体でアップデートできるようになったので便利。

Androidでは、あたりまえの機能だけどね。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。