最新記事

twitter

カテゴリ

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

-PR-




gooのスマホg06 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】


月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

KomonoZukin

Author:KomonoZukin
のブログへようこそ!


ブログのタイトルは、小物好き(こものずき)から、「こものずきん」と名づけました。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの記事は、気を付けて投稿しておりますが、ミスや勘違いなどあるかもしれませんので、参考にされる場合は、情報をそのまま鵜呑みにせず、他の情報もお調べ頂き、総合的に判断していただけると幸いです。

[gooアンバサダー]

gooのスマホ g01がなんと1000円の爆安セール!

_g01_logo1.png


3月4日19時より、goo Simseller 楽天店にて、
gooのスマホ g01が、なんと1000円の爆安セール!


goo simsellerにて、通常10,000円(税込10,800円)のgooのスマホ g01(ZTE Blade L3)が、台数限定ながら驚きの9割引き価格1,000円(税込1,080円)で販売されるようです。

新品のSIMフリースマートフォンが1000円だなんて...。ビックリ!オドロキ、モモノキ、トドロキ、ジローです。

gooのスマホは、NTTレゾナント社のスマートフォンブランドで、2015年4月にgooのスマホ ブランド製品の発表が行われ、同月予約を開始し、その翌月5月に発売にされました。

gooのスマホ 第一弾として、g01をはじめ、g02、g03がリリースされましたが、その後g04,g05,g06が発売され、2017年3月現在、g07が最新端末となります。

komonozukin_ninja_F1.gif


<<<gooのスマホ g01について>>>
gooのスマホ g01は、エントリークラスの格安スマホで、2年前の端末であり、TN液晶だったり、3G通信など現在主流の端末と比べるとスペックは低めですので、その点はご注意ください。(もうすぐ丸2年ですが、ここまで継続販売してたのはユーザーとしては大変嬉しい限りです。)

下記に関連するブログリンクも載せておきますので、参考にしてみてください。

ZTE Bladeシリーズのスペック比較(Blade L3/Blade S lite/Blade S/Blade Vec 4G)
http://komonozukin.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

gooブランドのSIMフリースマートフォン、g01(ZTE Blade L3)を購入。
http://komonozukin.blog.fc2.com/blog-entry-222.html

【gooのスマホ g01】システムアップデート後にSIMが認識できなかったり、バッテリーが異常に消耗する場合について
http://komonozukin.blog.fc2.com/blog-entry-236.html

gooのスマホ g01が最新版にアップデートできない!?
http://komonozukin.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

ケースで変身! gooのスマホ g01編(+おまけIDOL3)
http://komonozukin.blog.fc2.com/blog-entry-256.html


>gooのスマホ g01 OCNモバイルONE音声対応SIMセット(専用保護フィルム&専用ケース付)【送料無料】


感想(27件)

_kmnzkn_anim_g01_black.gif

グーマルイチ、フォーエーバ~

huawei Y6 専用TPUケースを装着。

昨年末に、ヨドバシの格安スマホ福袋5000円のweb整理券ゲットしたものの、
混雑時に決済したためかエラーに気付かず、無効となってしまったため、ビックの福袋に挑戦することに..。

ビックの格安スマホ福袋4838円は、なんとか無事ゲット。
(実はビックのポイントゲームで3000ポイント当たって、奇跡的に1800円くらいで購入できた。)

福袋の中身は、huawei Y6 だった。
初huaweiで、いろいろ気になるところがあるけど、1800円スマホならまあいいかということで。
(ヨドバシの福袋は整理券が無効になるハプニングで、フリーテル製品「雅」ゲットには至らず。こういう運命なのでしょう。)

格安とはいえ、背面プラ素材で傷が付きやすく、突き出し型のカメラなので、
それをカバーできる100円台のTPUケース(ebay購入)を装着してみた。
(このほかにも100円未満のTPUケースとガラスフィルムも発注中。グローバルモデルはアクセサリーが沢山出回っているので安いー。)

背面をみて気付いたのですが、傷ついていたのでしょうか?
ロゴがhuawciになっていて驚きました。何か弾みで擦れたのかもしれません。
https://twitter.com/KomonoZukin/status/816938252594606080

左:gooのスマホ g06、中央:huawei Y6 (Honor 4Aと同じようです)
huawei_y6_01.jpg


裏面は、マット調(所謂サンドブラストですね。)
huawei_y6_02.jpg

表面は、つやテカ調
huawei_y6_03.jpg


TPUケースの手触りはとてもよく、滑り辛く持ちやすくなりました!

最後に..
独自UIは少し苦手ですが、格安スマホながら10点タッチ対応、カメラの画質、バッテリー持ち、品質はとても良いと思いました。
動作はもっさり気味ですが、カメラ、通話、web、メールなら問題なしです。

今、勢いのあるメーカーですが、
コンパクトサイズのスマホも出してくれたら嬉しいですね。(いつもこればかり言ってますー)

gooのスマホ g06を本気で保護したい方にオススメのTPUケース。

gooのスマホ g06を本気で保護したいー。

以前購入したgooのスマホ g06専用の保護ケースが、
ゆるゆるになってしまいケースから外れることが多く、
プラも劣化してきた為、新たなケースをamazonにて購入。

以前購入のケース
https://twitter.com/KomonoZukin/status/790552456404926465

新たなケースを購入(前面のフチをフルカバーできるみたいので即決)
https://twitter.com/KomonoZukin/status/808566731547373568
実はTPUケースの発売を待ってました。いつの間に入荷したの?!


箱から取り出し。裏面。
g06_komonozukin_tpu_01.jpg


表面。
g06_komonozukin_tpu_02.jpg


左:旧ケース(少し硬め、傷がつきやすい)、右:新ケース(TPU素材、少しやわらか傷がつきにくい)
g06_komonozukin_tpu_03.jpg


赤カバーに装着。
g06_komonozukin_tpu_04.jpg


斜め。
g06_komonozukin_tpu_05.jpg


正面。
g06_komonozukin_tpu_06.jpg


黒ナナメ。
g06_komonozukin_tpu_07.jpg


黒ななめ。
g06_komonozukin_tpu_08.jpg


染色職人モード発動。(染料:ダイロンブラック、お湯に10分ほどつける)
g06_komonozukin_tpu_09.jpg


完成。オールブラック。ええ色。ツヤツヤしてる。
g06_komonozukin_tpu_10.jpg


くり抜き部分のエッジ処理も滑らか加工で、質感よし。
g06_komonozukin_tpu_11.jpg


前面ガラスの縁周りを包み込む形状のため、ガラスパネル面を下向きにしても安心。
g06_komonozukin_tpu_12.jpg


見た目もよし。電源、音量ボタンはくり抜きではなく、フルカバー。
g06_komonozukin_tpu_14.jpg
(電源ボタンだけは少し押しづらかったので、ケースボタン部分の真裏に適度な厚さのテープを仕込んだら、すごく押しやすくなった。)


なんともいい感じ。キラリ☆
g06_komonozukin_tpu_13.jpg
TPU素材は手に馴染むし、衝撃を吸収してくれるのでいいですね。
このケースのおかげで、g06が蘇りました。おまけに保護シートもついてました。
なかなかいい感じです。

以上。




おまけ(g06のバッテリー、SIM、microSD、取り出しのTIPS)


g06_komonozukin_tpu_15.jpg
g06バッテリーはとっても固く外しにくいので、
簡単に外れるよう、テープの取っ手をつけてます。
(糊がくっつかないテープを使用。)

simやmicroSDを取り出す際は、
同様に糊がくっつかないテープをsimやmicroSDの端に貼り、
そーっと引き出します。


 ホーム  »  次のページ